Kung fu legend ~功夫伝説

ブルース・リー ジャッキーチェンをはじめ レジェンドたちのカンフー映画、数々の伝説を語るブログです。

    カンフー映画を語るブログ

    2017年05月

    ジャッキー映画の名脇役「火星」


    ジャッキー映画では、ちょいちょい見かけますね。お馴染みのキラリと光る脇役ですね。


    jp
                                      出典:album.twipple.jp

      脇役ですがジャッキー映画では、存在感がありましたね。
    201403091523522e2s
    出典:kinnohyotan.blog.fc2.com
    jp
    出典:matome.naver.jp
    プロジェクトAでは「大口」という役で重要な役柄でした。


    前作の「ドラゴンロード」ではジャッキーの親友役で目立ってましたねー

                  jp
                        出典:yahoo
      
                           jp
                    出典:ameblo


        
       

    火星(マース)はすごい!

     火星(マース)の簡単なプロフィール
        1954年2月28日 香港生まれ 本名:チャン・ウィンファ
        ジャッキーやサモ・ハンと同じく、京劇学校出身者です。
        火星というのは、ニックネームです。
     
        fc2
         出典:fc2blog  

     
      12歳で業界入りして子役でも活躍し、
      その後スタントマンや端役でも映画出演していましたね。

      ジャッキー映画ばかりではなく、サモ・ハン映画や
      ブルース・リー「燃えよドラゴン」端役

      ⅯrBooでチンピラとか、香港映画をみると随所ででていますよね。
     
      香港映画を振り返るとこういう「名脇役」がいろいろでていて、
      探し出す楽しさがありますね。

      そして彼は「成家班」の筆頭として、ジャッキー映画を長年に渡り支えている。
     
      ジャッキーとは「大親友」なんでしょうね。

     

    『成家班』についてまとめてみた


    成家班(ジャッキーズ・アクション・チーム)』(ケネス・ロー・ワイコン、マース、ブラッドリー・ジェームズ・アラン、ロッキー・ライ、ダニー・チュウ、ベニー・ライ、タイ・ポー、ポール・ウォンなど)の仲間に支えられている。成家班はジャッキー作品映画に脇役・悪役で出演し、アクション(殺陣)を作り上げている。
    72キロバイト (9,036 語) - 2017年5月3日 (水) 01:40










    『周星馳(チャウ・シンチー)』コミカルクンフー映画の立役者


    周星馳 (チャウシンチーからのリダイレクト)
    周 星馳(チャウシンチー、英: Stephen Chow)は映画監督、俳優。愛称は星爺(シンイェ)。 『詩人の大冒険』で初監督。日本では映画『少林サッカー』(2001)で一躍その名を知られるようになった。 『少林サッカー』で、香港映画歴代興行収入の記録を塗り替え、2002年に日本ブルーリボン賞
    12キロバイト (1,074 語) - 2017年4月8日 (土) 14:22



    チャウ・シンチーといえば、「コミカル」ですね。ブルース・リーへのオマージュが随所にちりばめられてますね。「少林サッカー」で注目を集め、「カンフーハッスル」では、往年のスターを出演させたり、かなりマニアな面もありますね。ジャッキーとは違った角度のコミカルクンフー映画の立役者ですね。

    【『周星馳(チャウ・シンチー)』コミカルクンフー映画の立役者】の続きを読む

    シー・キエンといえば「悪役」

    シー・キエンといえば、真っ先に思い浮かぶのは、 ブルース・リー「燃えよドラゴン」での
    ボスキャラ「ハン」 当時、還暦近いのにブルースとの 一騎打ちはスゴい!


    s-keywordsuggest
                    出典;s-keywordsug

     この悪人ヅラがたまらんですね。やや乱れたオールバック(若干、オニぞり)が渋い!


    s-mattarisanexblog











     


    出典:s-mattarisan.exblog.jpg



    また、ジャッキー映画「ヤングマスター」でも警察署長役でユン・ピョウの
    父親役でしたね。ややコミカルなキャラでした。


    jp
               出典;s-omnibot.exblog.jp


    そして、MrBooでも、マヌケなギャングの親分でした。まんま「ハン」でした。

    s-smile
                出典:s-smile

    本格的な悪役やコミカルな役、香港ノワール「男たちの挽歌 アゲイン」でもひかる演技、
    どんな方なのか?まとめてみました。



    『シー・キエン』についてまとめてみた


    シーキエン(セッ・キン、石堅、1913年1月1日 - 2009年6月3日)は、香港の俳優。 ブルース・リー主演の『燃えよドラゴン』のハン役で知られているが、自身も武術の達人であった。 広東省生まれ。子供の頃は病気がちで、体を鍛える為に武術を学んだ結果、少林拳の達人となった。
    4キロバイト (503 語) - 2015年10月21日 (水) 13:58


    『石天(ディーン・セキ)』実は名優だったんです。


    ディーンセキ(石天 英名Dean Shek 1950年10月17日生まれ)は、香港の元俳優・プロデューサーである。 中国・北京生まれ。1968年にショウ・ブラザーズの俳優養成所に入り、1969年にデビュー。その後数多くの映画で脇役として出演を重ねた。 1973年にショウ・ブラザーズを退社してからも、『Mr
    4キロバイト (486 語) - 2017年4月16日 (日) 15:50



    石天(ディーン・セキ)といえば、ジャッキーやサモ・ハンの功夫映画では、弱くてズルい師範代など「マヌケキャラ」などコミカルな役を演じて、欠かせない存在でした。しかし「男たちの挽歌」ではこれまでにない渋い演技で、俳優としての幅広さを見せつけられ、名優だったんですね。またプロデューサーとしても「悪漢探偵」シリーズで手腕を発揮しましたね。その後は実業家をなり芸能界を引退してしまいましたが、サモ・ハン最新作では出演されているとのことです。楽しみですね。

    【『石天(ディーン・セキ)』実は名優だったんです。】の続きを読む

    昭和時代のクンフー情報事情

    今でこそ、ジャッキーやらブルース・リーの過去の逸話などは、
    インターネットで簡単に検索できるし、映画もレンタルやらネット配信で
    簡単にみることができます。 

    ジャッキーブームが沸き上がった1980年代初頭のころ、
    つまり昭和時代ですが、その頃の少年たちはテレビや本でしか情報を得られませんでした。
    ビデオもまだ一般的ではなかった。ジャッキーの映画が公開されてもなかなか
    小遣いが少なくて行けません。。

    映画は「ゴールデン洋画劇場」やら「金曜ロードショウ」で吹替えで、
    カットされまくりのものでしかみれない。。
    ブームが過熱する一方で、情報にものすごく飢えていました。

    こんな感じでした。テレビ版ジャッキーをみて育った「昭和少年」は、
    ジャッキー=石丸博也、サモ・ハン=水島裕の声と認識してしまいました。 

    s-YOU TUBE

     出典;YOUTUBE
     
      

    少年たちの情報源

    昭和の少年たちは、すくない小遣いで苦心しながらも
    ジャッキーやらブルースの情報を入手したものです。


    ブルース世代のお兄さんがいる人は、ブルースのスチール写真や
    ブルース映画のサントラとか持っていてうらやましかったです。

    そこで安くて厚くて情報ぎっしりのこんな本を入手しませんでしたか?
    ケイブンシャの本「大百科」シリーズ

    5712
    ジャッキーの初期のころのクンフー映画の情報が満載でしたね。
    あの頃は「ジャッキー」という名がつけばなんでも飛びついていました。

    この「ケイブンシャ大百科」は当時の小学生が知りたい情報がぎっしりつまった
    もので大人気でしたね。



    そして秋田書店の大全科シリーズ
    2332

    当時にしては、ブルースをはじめジャッキーやら他のスターまで網羅していて、
    知識が深まりましたね。
    ここで「ブルース・リャン」やら「倉田保昭」、ジミーウォング、サモ・ハンを知りました。

     

    Movieコミックスの登場

    映画はみたいけど、お金がない、ましてビデオもない・・・
    そんなときに秋田書店から「Movie コミックス」が発売されました。

    映画とコミックが合体していて、映画をコミックス感覚で読める代物、
    これだったら動画ではないものの何時でもジャッキーの映画が見れる?(読める)

    s-20170501_121502s-20170501_121549

    今、手元には「スパルタンX」しかありません。。
    ジャッキーのクンフー物はほとんど持ってました。1冊だけですが、
    ブルース・リー「燃えよドラゴン」もありました。
    あと「少林寺2」もあったような???

    今はDVDで簡単にみることができますが、当時は本当に苦労しましたが、
    今となっては懐かしい思い出です。

     

    このページのトップヘ