『燃えよデブゴン』についてまとめてみた


燃えよデブゴン』(原題:肥龍過江、英題:Enter The Fat Dragon)は、1978年香港製作のサモ・ハン・キンポー主演監督作品。 ブルース・リーとの共演経験、恩義、そして彼の理解者でもあるサモ・ハン・キンポーが、ブルース・リーとその作品(「ドラゴン」シリーズ)へのオマージュを込め
11キロバイト (1,335 語) - 2017年6月1日 (木) 07:48



元祖「動けるデブ」サモ・ハンの亡きブルース・リーへのオマージュをこめた作品です。日本では彼の作品には「デブゴン」が表記していますが、特につながりは、ありません。還暦すぎた今も現役ですね。

<関連する記事>



痴漢被害に遭った時はどうすれば良い?「痴漢撃退法」動画が話題に 痴漢被害に遭った時はどうすれば良い?「痴漢撃退法」動画が話題に
…ーと共演した「燃えよドラゴン」や、ドラゴンシリーズをオマージュした「燃えよデブゴン」などで知られている。 今回の痴漢撃退映像には、「後ろから肩を掴まれ…
(出典:社会(AbemaTIMES))

サモ・ハン、「映画は“血液”」 映画に捧げた愛と人生 サモ・ハン、「映画は“血液”」 映画に捧げた愛と人生
…いです」。 その映画愛、そして揺ぎなき映画づくりへの姿勢は、まさに『燃えよデブゴン』と、自身をスターにしたヒット作の題名を思わせる。今後もさらなる映画…
(出典:映画(クランクイン!))

<関連する画像>




(出典 im4-a.mbokimg.dena.ne.jp)

(出典 im2-a.mbokimg.dena.ne.jp)

(出典 cdn.www.tsutaya.co.jp)

(出典 pbs.twimg.com)

(出典 www.tsutaya.co.jp)

(出典 www.trartsmission.org)

(出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

(出典 img.michao.jp)

<ツイッターの反応>


かとら
@katoramann

燃えよデブゴンを見る。俺がガキの頃観たヤツでは無かった。デブゴン何作作られてんだ?

2017-07-31 02:47:40

(出典 @katoramann)

きょろさん
@sironeko_mix2

おいおい、燃えよドラゴンまでいったら1mmくらいデブゴンに触れてくれよデブゴンに(*´-`) 俺は下敷きサモハンキンポーだったんだからよ、>< #nhkfm

2017-07-30 16:14:55

(出典 @sironeko_mix2)

いのくちたつき
@ta2kinokey

@moromarumie おぉー、燃えよデブゴン(`・ω・´)

2017-07-30 03:05:41

(出典 @ta2kinokey)

み~ちゅう@香港映画垢
@mi_ha_chuu

燃えよデブゴン 豚(トン)だカップル拳 ■サモ・ハン・キンポー ■UK版PAL https://t.co/vbKh35xidf #ヤフオク苦労して手に入れたやつが安く出てると宣伝に回りたくなる😭

2017-07-29 22:51:16

(出典 @mi_ha_chuu)