『南北酔拳』とは?ジャッキー主演「酔拳」の続編か??


香港映画には珍しく「仇討ち」パターンではない。ジャッキー・チェンは南拳(洪家拳の1技、酔酒八仙)の技法を基にしたアクロバット・カンフーを見せる。 南北酔拳 - ユエン・シャオティエン主演の1979年の香港映画。物語的には『ドランクモンキー 酔拳』のすぐ後で、ユエン・シャオティエン演じる蘇化子が妻が迎えた養子に酔拳を教授する。
10キロバイト (1,706 語) - 2017年8月19日 (土) 13:11



ジャッキー主演「酔拳」の続編とも言われる「南北酔拳」酔っ払い師匠『蘇乞兒』(袁小田)が主演です。酔拳には「北酔拳」「南酔拳」という二つの流派があり、蘇乞兒は北酔拳の達人、千酔翁は南酔拳の達人で蟷螂拳をミックスさせたもの、千酔翁を演じているのは、「酔拳」ボスキャラ「黄正利(ウォン・チュンリー)」が白髪姿で熱演しています。本来ならば「酔拳2」だったはずでしたが、ジャッキーは契約問題で出演できず、スタッフはそのままだったそうですね。




<関連する画像>




(出典 movie.geocities.jp)

(出典 linchai.fc2web.com)

(出典 movie.geocities.jp)

(出典 livedoor.blogimg.jp)

(出典 livedoor.blogimg.jp)