Kung fu legend ~功夫伝説

ブルース・リー ジャッキーチェンをはじめ レジェンドたちのカンフー映画、数々の伝説を語るブログです。

    カンフー映画を語るブログ

    カテゴリ: アクション


    『KISS OF THE DRAGON』についてまとめてみた


    キスオブドラゴン』 (Kiss of the Dragon) は、2001年に公開されたアクション映画。ジェット・リー主演、リュック・ベッソン制作。 麻薬捜査のために中国からパリにやってきた捜査官リュウは、地元警察のリチャードとともにフランスー中国間で麻薬密売を行うギャングのソングの逮
    5キロバイト (211 語) - 2018年5月15日 (火) 06:47



    ジェット・リー主演、リック・ベンソン監督のタッグ作品、
    ジェット・リーのクンフーが大迫力満載!
    見どころは悪党とのバトル!道場での戦いはブルース・リーの
    「ドラゴン怒りの鉄拳」を彷彿されます。
    かなり前の作品ですが、いつ見ても興奮してしまいます。

    【『KISS OF THE DRAGON』についてまとめてみた】の続きを読む


    『crying フリーマン』チャイニーズマフィアもの


    東映VANIMEレーベルのOVAとして全6巻がリリース。 Crying フリーマン Crying フリーマン2 風声鶴唳 Crying フリーマン3 比翼連理 Crying フリーマン4 雄首冬獄 Crying フリーマン5 戦場の鬼子母神 Crying フリーマン 完結篇 無明流射 -
    24キロバイト (3,499 語) - 2017年6月14日 (水) 19:30



    (出典 4thletter.net)


    「クライングフリーマン」は日本人陶芸家が「百八竜(ハンドレット
    エイトドラゴン)」のドンの竜太陽となり、世界各国の犯罪組織との
    死闘を展開する。
    最強の殺し屋「竜太陽」は仕事の後に涙が流れる。
    コードネーム「クライングフリーマン」

    【『crying フリーマン』チャイニーズマフィアもの】の続きを読む


    『闘えドラゴン』和製ドラゴンが大暴れ!


    ドラゴン』(たたかえ ドラゴン)は、東京12チャンネル(現・テレビ東京)で1974年7月2日から12月24日まで放送されたアクションドラマ。全26回。放送時間(JST)は当初火曜19:30 - 19:56だったが、1974年10月からは直後のミニスポーツニュース『スポーツフラッシュ』の枠拡大に伴い、19:30
    18キロバイト (2,176 語) - 2017年7月28日 (金) 15:38



    ‘70年代当時のドラゴンブームで、香港から凱旋帰国した和製ドラゴン「倉田保昭」主演のアクションクンフードラマです。「Gメン‘75 香港シリーズ」は有名ですが、コアなファンでは主役を演じているこちらも絶賛されています。悪の組織シャドーとの闘いは、まるで変身しない仮面ライダーというか生身のヒーロー物でしたね。主題歌はあの「泳げ!たいやきくん」の子門真人でした。

    【『闘えドラゴン』和製ドラゴンが大暴れ!】の続きを読む


    『千葉真一』日本が誇るアクションスター


    千葉 真一(ちば しんいち、JJ Sonny Chiba , 1939年1月22日 - )は、日本の俳優・体操選手・空手家・歌手・芸能プロモーター・アクション監督・映画監督・映画プロデューサー・作詞家・作曲家・ナレーター・声優。 日本を代表する映画スターとして海外ではSonny Chiba (サニー
    193キロバイト (20,269 語) - 2017年7月30日 (日) 06:47



    日本アクション俳優の草分けですね。吹替えなしの体当たりアクションで度肝を抜き、ジャパン・アクション・クラブを創設しました。若き日のジャッキー・チェンも千葉真一に感銘を受け、表敬訪問をしたそうですね。ジャッキーのアクションの原点は千葉真一の影響もあるようですね。70過ぎた今も元気いっぱいです。

    【『千葉真一』日本が誇るアクションスター】の続きを読む

    このページのトップヘ