Kung fu legend ~功夫伝説

ブルース・リー ジャッキーチェンをはじめ レジェンドたちのカンフー映画、数々の伝説を語るブログです。

    カンフー映画を語るブログ

    カテゴリ: ブルース・リー


    『ノラ・ミャオ』クンフー映画のヒロイン



    ブルース・リーと共演していたヒロイン「ノラ・ミャオ」彼女の美貌に惹かれてファンになった人も多いはず。1970~1980年初頭まで、彼女のプロマイドの売上がずっと、上位だったそうですね.。還暦を越えた今でも美貌は相変わらずです。




    <関連する画像>




    (出典 summaars.n
    et)


    (出典 iwiz-chie.c.yimg.jp)

    (出典 www.asahi-net.or.jp)
    ="pimg6">
    (出典 blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp)

    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)
    "pimg10">
    (出典 www.yamagiwa2000.com)

    (出典 blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp)

    (出典 asiastar.moe-nifty.com)

    <ツイッターの反応>


    あずタロ
    @azummmnnnnn

    拳法着というか、それで思い出したけどドラゴン怒りの鉄拳でノラ・ミャオが演じてたヒロイン、衣装とかいろいろかわいいのでぜひ見ていただきたい

    2017-04-15 21:35:0
    5

    (出典 @azummmnnnnn)




    『燃えよドラゴン』についてまとめてみた



    「アチョー」という怪鳥音を発して、敵を素手やヌンチャクでバタバタなぎ倒す?映画「燃えよドラゴン」レジェンド「ブルース・リー」の代名詞この映画で、何人もの格闘家やアクション俳優に影響を与えたか?今なお、世界のどこかで上映されておりその精神は健在である。

    <関連する記事>



    ご存知ですか? 4月9日は「日曜洋画劇場」が<br>
 放送開始された日ですご存知ですか? 4月9日は「日曜洋画劇場」が放送開始された日です
    …っかり物語にのめりこみ、じつに熱い。 あるいは、ブルース・リー主演『燃えよドラゴン』の解説では、まず「お父さん、お母さん、どんなに若い人がこの映画を好…
    (出典:エンタメ総合(文春オンライン))

    サモ・ハン20年ぶりの<br>
 監督・主演作「おじいちゃんはデブゴン」5月公開! タイトル秘話を広報に聞いたサモ・ハン20年ぶりの監督・主演作「おじいちゃんはデブゴン」5月公開! タイトル秘話を広報に聞いた
    …した「プロジェクトA」「スパルタンX」での活躍や、ブルース・リーの「燃えよドラゴン」を本気でパロった「燃えよデブゴン」で監督・主演を務めたことで知られ…
    (出典:エンタメ総合(ねとらぼ))

    <関連する画像>




    (出典 s3if1.storage.gree.jp)

    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

    <ツイッターの反応>


    岡村隆史のオールナイトニッポンbot
    an style="font-size:12px;color:#848484;margin-left:10px;">@99okamura_ann

    【コーナー紹介】燃えよドラゴングレートティーチャー・オカムラ!悪い人の夢セルゲイブブカ僕の点取り占い#99ann #岡村ann

    2017-04-13 01:02:19

    (出典 @99okamura_ann)

    脳内麻薬ズ 公式
    @mayakuzu

    今日はゆーりりりさんも来てくれたし燃えました次の大阪はそのゆーりりりさん企画燃えよドラゴン~~?ウオォ

    2017-04-12 23:57:10

    (出典 @mayakuzu)


    『死亡の塔 』についてまとめてみた



    ブルース・リー主演を謳っていますが、実は未公開フィルムを駆使しただけ、主演は「死亡遊戯」でブルース・リーの代役の韓国人俳優「タン・ロン」が弟役で大半を務めている。ブルース・リーが出ると思ってみると「だまされ感」半端ない。着ぐるみのライオンやら「お色気シーン」もあったり、何だかストーリーがどうでもよくなってしまう。ちょいと詐欺まがい?と思わざる得ない映画ですが、まだ駆け出しの「ユン・ピョウ」とかちょこっと出ていたりして、それを探したり、そういう楽しみ方もあります




    <関連する画像>




    (出典 images-na.ssl-images-amazon.com)

    <関連する動画>



    ????? ??死亡の塔

    (出典 Youtube)

    [ Trailer ] 死亡塔 ( Game Of Death II )

    (出典 Youtube)

    <ツイッターの反応>


    クアラ@Movie病Disney厨
    @tsutsubo0809

    今日の映画は『死亡遊戯』ブルース・�
    蝓失粘釮留撚茲砲靴謄屮襦璽后Ε蝓爾�最も出ない(他作の使い回し映像多用)映画。ストーリーはアクション映画あるあるのあってない様な内容。もはやストーリーなんてどうでも良くなる程に塔の強者どもを制… https://t.co/LYvMwsLysv

    2017-04-12 23:45:21

    (出典 @tsutsubo0809)




    『ドラゴンへの道』についてまとめてみた


    ドラゴンへの道』(原題:猛龍過江、英題:The Way of the Dragon)は、1972年制作の香港映画。ブルース・リー主演・監督。副題『最後のブルース・リー』。 『ドラゴン危機一発』、『ドラゴン怒りの鉄拳』で成功を収めたブルース・リーがゴールデン・ハーベストのレイモンド・チョウと共
    17キロバイト (2,630 語) - 2016年11月9日 (水) 14:55



    ブルース・リーが監督、脚本、武術指導、主演を務めた作品、ストイックなブルース・リーもかっこいいのだが、どこか田舎臭くて、どん臭いブルース・リーも人間味があっていい。何と言ってもビルドアップした肉体はカッコいいです。ローマでのチャック・ノリスとの対決はド迫力!最後はフロントネックでとどめ!ジークンド―が垣間見えました。

    <関連する画像>




    (出典 micro-dragon.cocolog-wbs.com)

    (出典 image.middle-edge.jp)

    <ツイッターの反応>


    ルシュティル
    @DoppelBKS

    『ドラゴンへの道』やっと観れた。やっぱりブルース・リーはめちゃくちゃカッコイイ…。てゆーか『燃えよドラゴン』の時よりも鍛え上げられた肉体が美しい。なんかずっとブルースの雄っぱいに目が釘付けだった(笑)。

    2016-11-10 12:50:53

    (出典 @DoppelBKS)


    ブルース・リーのヌンチャク捌きについてまとめてみた



    ブルース・リー映画でお馴染みのヌンチャク華麗な ヌンチャク捌きは、今でも魅了されますね。

    <関連する画像>




    (出典 www.geocities.co.jp)

    (出典 www.mandarake.co.jp)

    (出典 blog-imgs-29.fc2.com)

    <関連する動画>



    死亡的遊戯①

    (出典 Youtube)

    このページのトップヘ