Kung fu legend ~功夫伝説

ブルース・リー ジャッキーチェンをはじめ レジェンドたちのカンフー映画、数々の伝説を語るブログです。

    カンフー映画を語るブログ

    カテゴリ:


    『ユン・ワー(元華)』クセのある名脇役


    ユンワー(元 華、Yuen Wah、1950年9月2日 - )は、香港のアクション俳優。 母子家庭で育つが、幼い頃にサモ・ハン・キンポー、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ等と同じく、中国戯劇学院に入学。学内で優秀な成績の生徒で構成される七小福のメンバーに選ばれる。その身体能力の高さは七小福
    27キロバイト (3,842 語) - 2018年4月21日 (土) 16:53



    サモ・ハン、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウと
    ご存知「Big3」同じ学校出身であり、
    在学中からかなりの実力者であったんだとか。
    ブルース・リーのスタントや「Big3」の映画にも悪役で、
    出演したりと、「BIG3」にも引けを取らないアクションをこなす
    実力者でしたが映画では「影にいる実力者」みたいでした。
    コミカルな役もこなす、まさに愛すべき「クセのある名脇役」でしたね

    【『ユン・ワー(元華)』クセのある名脇役】の続きを読む


    『ジェット・リー』は今どうしているのか?



    ジェット・リーがスクリーンから遠ざかってしまって早くも数年
    立ちますが、現在はどうしているのでしょうか?
    2013年に心臓に問題を抱え、甲状腺機能亢進症を煩っていることを
    公表しているジェットは現在55歳となっています。
    外見はかなり変わってしまい、
    若々しいイメージだったジェットの姿に往年のファンは
    驚いています。重病説も飛び交いましたが、本人は否定しています
    今はスクリーンよりもチャリティ活動に積極的に取り組んでおり、
    2020年にスクリーンにカムバックに向けて調整中なんだとか。
    ファンは待ち遠しい所ですね。



    【『ジェット・リー』は今どうしているのか?】の続きを読む


    永遠の香港アクションスター ブルース・リーを語る


    今もなお、各方面で影響をあたえ続けている香港アクションスター
    「ブルース・リー」
    ブルースに憧れ影響を受けた映画俳優、格闘家は数多く、
    しかし、彼ほど研ぎ澄まされた強さを持つ者はいませんね。




    甦れ!ドラゴン 今なおカンフー映画の頂点 香港アクションスター ブルース・リー

    2013年09月22日(2043 view)

    甦れ!ドラゴン 今なおカンフー映画の頂点 香港アクションスター ブルース・リー


    (出典 matome.naver.jp)






    ジャッキー・チェン『ポリスストーリー』再び


    香港国際警察はジャッキーチェン主演映画の邦題。 ポリスストーリー/香港国際警察 原題:「警察故事」(1985) 香港国際警察/NEW POLICE STORY 原題:「新警察故事」(2004)
    327バイト (29 語) - 2013年3月10日 (日) 02:02



    ジャッキー映画のお馴染み「ポリスストーリー」が再び
    帰ってきました。
    80年代はとにかくアクションに次ぐド迫力アクションのオンパレード
    近年は人間味あふれるストーリーで一味違った「ポリスストーリー」を
    披露してくれました。
    そして、今回は迫力あるスタントシーンもかなりあるんだとか!
    ファンにはたまりませんね。

    【ジャッキー・チェン『ポリスストーリー』再び】の続きを読む


    『酔拳2』がついにBlu-ray化に!


    酔拳2』(すいけんつー、原題:醉拳II、英題:Drunken Master II)は、1994年に製作された、ジャッキー・チェン主演の香港映画。 ジャッキーが1978年に主演して世界中でヒットとなった『ドランクモンキー 酔拳』の続編。但し「2」を名乗っているものの、設定や登場人物については
    19キロバイト (2,472 語) - 2018年7月19日 (木) 16:54



    ジャッキー・チェン主演「酔拳2」が遂にBlu-ray化しましたね。
    公開当時は、既に国際的アクションスターになっていた、
    ジャッキー・チェンがクンフーに帰って来たと話題になりました。
    往年のファンにはたまらないクンフー物!
    幻だった香港版のエンディングもみれたり、英語吹替はジャッキー
    自身自らの演出だったり、もう見るしかないですね。

    【『酔拳2』がついにBlu-ray化に!】の続きを読む

    このページのトップヘ