Kung fu legend ~功夫伝説

ブルース・リー ジャッキーチェンをはじめ レジェンドたちのカンフー映画、数々の伝説を語るブログです。

    カンフー映画を語るブログ

    カテゴリ:


    ジャッキー・チェン「香港デモ」に言及



    世界的なアクションスターのジャッキー・チェン
    「失言王」の異名もある彼ですが、
    今回、香港で起こっている大規模なデモについて
    「よく知らない」とコメントをして、炎上していますね。
    ジャッキーは何かと中国寄りで「親中派」と揶揄されています。
    前回の香港デモでも「経済的打撃」と一蹴していましたね。
    果たしてジャッキーは故郷である香港よりも中国推しなんでしょうか?

    【ジャッキー・チェン「香港デモ」に言及】の続きを読む


    『太極拳』についてまとめてみた



    『太極拳』といえば、中華圏のお年寄りが、公園や広場でやっている『健康法』スローな動きから、空手みたいに実戦的ではなく、とても強くみえない。しかし、それは側面にすぎない。実際は型には意味があり、人を殺めるようにもなれる要素もあるんだとか。『太極拳』恐るべき‼

    【『太極拳』についてまとめてみた】の続きを読む


    『孤拳伝』最高の中国拳法モノ小説です。


    2013年2月 実業之日本社文庫) 孤拳伝 黎明篇(1992年2月 C★NOVELS) 孤拳伝 迷闘篇(1992年11月 C★NOVELS) 【合本・改題】孤拳伝1 復讐(2008年11月 中公文庫)【黎明篇・迷闘篇】 孤拳伝 烈風篇(1993年3月 C★NOVELS) 孤拳伝 流浪篇(1993年9月 C★NOVELS)
    37キロバイト (5,577 語) - 2019年2月12日 (火) 00:50



    「中国拳法は型だけ」「クンフーは映画だけ」などと、
    昨今では思われがちでありますが、決してそうではない!
    強いことはもちろん、背景に計り知れない奥深い世界感がある。
    思わず夢中になれる最高の小説です。

    【『孤拳伝』最高の中国拳法モノ小説です。】の続きを読む


    ジャッキー・チェン最新作は「復讐者」


    フォーリナー/復讐者(原題:The Foreigner、中国語題:英伦对決)は、2017年のイギリス・中国合作のアクション・スリラー映画。1992年のスティーブン・レザーの小説『チャイナマン』(新潮文庫)を原作としている。 ロンドンでチャイニーズレストランを経営するミン・クァンは、ある日娘のファ
    5キロバイト (354 語) - 2019年2月23日 (土) 09:46



    年齢を重ねてもアクションは欠かさない。不屈のアクションスター
    ジャッキー・チェンの最新作は「復讐者」
    今回はいつものユーモアは封印して、シリアス風になっているんだとか
    一味違ったジャッキーが見れるのも楽しみですね。

    【ジャッキー・チェン最新作は「復讐者」】の続きを読む


    『ユン・ワー(元華)』クセのある名脇役


    ユンワー(元 華、Yuen Wah、1950年9月2日 - )は、香港のアクション俳優。 母子家庭で育つが、幼い頃にサモ・ハン・キンポー、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウ等と同じく、中国戯劇学院に入学。学内で優秀な成績の生徒で構成される七小福のメンバーに選ばれる。その身体能力の高さは七小福
    27キロバイト (3,842 語) - 2018年4月21日 (土) 16:53



    サモ・ハン、ジャッキー・チェン、ユン・ピョウと
    ご存知「Big3」同じ学校出身であり、
    在学中からかなりの実力者であったんだとか。
    ブルース・リーのスタントや「Big3」の映画にも悪役で、
    出演したりと、「BIG3」にも引けを取らないアクションをこなす
    実力者でしたが映画では「影にいる実力者」みたいでした。
    コミカルな役もこなす、まさに愛すべき「クセのある名脇役」でしたね

    【『ユン・ワー(元華)』クセのある名脇役】の続きを読む

    このページのトップヘ